株式会社ボンマーク
 
メタルマスク
箔物メタルマスク
SMTマスク
レーザー
SMTマスク
NEOレーザー
エッチング
SMTマスク
パーツ
ハーフエッチング
メタルマスク発注仕様
マーキング
プレシジョン
インキ
新製品
会社案内
営業所/工場
品質・環境方針
お問合せ
 

COB(Chip On Board)メタルマスクとは・・・

 COB(Chip On Board)メタルマスクとは すでに基板に部品が実装されていたり、表面に凹凸があるプリント基板のソルダーペースト印刷用に開発されたのがアディティブCOB(Chip On Board)メタルマスクです。COBメタルマスクは、実装済部品や凸部の位置と形状に合わせてマスクにも凸部を形成し、実装済み部品を保護する目的で使用されます。
 ボンマークのCOBメタルマスクの素材は特殊Ni合金で靭性を向上させて「割れにくく、欠けにくい」耐久性のあるマスクとなっております。

COBメタルマスク写真
スキージ方向の実装も可能にした特殊COBマスク 【スキージ方向45度&スキージ垂直方向7度】
※COBマスクでの印刷時に使用する特殊スキージのご提案も承ります。まずはご一報をお持ちしております。

製品の特徴

 すでに一部部品が実装されていたり、表面に凹凸があるプリント基板に対応するために、弊社が開発したのがアディティブCOB(Chip On Board)メタルマスクです。COBメタルマスクは、実装済部品や凸部の位置と形状に合わせてマスクにも凸部を形成し、通常と同様のソルダーペースト印刷を可能にしたものです。
SMTの設備、技術がそのまま応用できる!
工程が短縮され、コストダウンが図れる!
安定した実装品質と生産計画が見込める!
アディティブ工法により一体型で作製されるため、耐久性と印刷性に優れる!
COB形状加工例
※ご要望の形状を実現致します